報告書

ご依頼者様にお渡しする報告書のサンプルになります。

2011/7/14 3:03 PM〜
調査員は対象者(以下、甲と称す)の行動を調査する為、依頼者からの事前情報により○○「M駅」(住所:愛知県名古屋市中村区×× 電話番号:052-000-0000)前にて張込みを開始する。

甲は甲の使用する車両(車種:トヨタ アルファード 車体色:ブラック ナンバー:三河 301 × ○○○○)(以下、甲使用車両と称す)を同駅前の路上に駐車する。

甲は甲使用車両内で携帯電話を使用し、通話をする。


乙は甲使用車両助手席に乗車する。

甲乙は甲使用車両を発進させ、大型地下駐車場「E駐車場」(住所:愛知県名古屋市中区栄×× 電話番号052-000-0000)に向かう。

甲乙は「E駐車場」東入口から同駐車場内に入る。

「E駐車場」案内板

「E駐車場」看板

2011/7/14 3:47 PM〜
M駐車場内から

甲乙は甲使用車両を同駐車場内、北側地下2階「7番」付近に駐車する。

乙は甲使用車両助手席から降車する。

甲は甲使用車両運転席から降車する。

甲乙は徒歩にて百貨店「M名古屋店」(住所:愛知県名古屋市中区栄△△ 電話番号:052-000-0000)の南館に向かう。

甲乙は同百貨店南館に入る。

「M名古屋店」外観

甲乙は連絡通路を通り、同百貨店南館から本館に移動する。

甲乙は同百貨店本館地下2階のカフェ「Aカフェ」(電話番号:052-000-0000)に入る。

「Aカフェ」店頭看板

甲乙は同カフェ内で向かい合わせに座り、メニュー表を見る。

甲乙は乙の携帯電話の画面を見ながら、笑顔で会話をする。

甲乙は席を立ち、同カフェのレジにて会計をする。
尚、支払いは甲である。

甲乙は同カフェを出て、エスカレーターに乗り、同百貨店本館1階に上がる。

甲乙は同百貨店本館1階の宝飾店「S」(電話番号:052-000-0000)で商品を見て回る。

甲乙は連絡通路を通り、同百貨店本館1階から南館地下2階に移動する。

甲乙は同百貨店南館の婦人靴店「Y・Kシューズ」(電話番号:052-000-0000)で商品を見て回る。

甲乙は事前精算機で駐車料金を支払う。
尚、支払いは甲である。

甲乙は徒歩にて甲使用車両に向かう。

甲はリモコンキーにて甲使用車両を開錠する。

甲は甲使用車両運転席に、乙は同車両助手席に乗車する。

甲乙は甲使用車両を発進させ、「E駐車場」出口に向かう。


2011/7/14 5:17 PM〜
名古屋高速「高辻入口」から

甲乙は名古屋高速「高辻入口」に向かう。

甲乙は名古屋高速「高辻入口」から高速道路に乗り、「大高出口」に向かう。
尚、甲乙はETCレーンを利用する。

甲乙は名古屋高速「大高出口」で高速道路から降り、ホテル「T・G・S」(住所:愛知県名古屋市緑区大高□□ 電話番号:052-000-0000)に向かう。

甲乙は同ホテルの駐車場内に入る。

甲乙は甲使用車両を同ホテルの駐車場に駐車する。

甲乙は甲使用車両から降車し、同ホテル内に入る。

2011/7/14 5:39 PM〜
ホテル「T・G・S」入口から 

ホテル「T・G・S」店頭看板

甲乙は同ホテルのパネル前で会話を交わしながら、部屋を選択する。
尚、甲乙の選択した部屋は「502号室」である。

甲乙は手を繋ぎ、上り専用エレベーターに向かう。

甲乙は上り専用エレベーターで5階に上がる。

ホテル「T・G・S」案内板1

ホテル「T・G・S」案内板2

ホテル「T・G・S」パネル

甲乙の選択した部屋「502号室」

ホテル「T・G・S」外観1

ホテル「T・G・S」外観2

甲乙は同ホテル内から出て来ない。
甲使用車両は同ホテルの駐車場に駐車したままで、移動していない。
尚、同ホテルの出口は1箇所のみである。

ここから1時間46分張り込み。


 

2011/7/14 7:45 PM〜
ホテル「T・G・S」から移動

甲乙は同ホテル内から手を繋いで出て来る。

甲乙は甲使用車両に向かう。

甲はリモコンキーにて甲使用車両を開錠する。

甲は甲使用車両運転席に、乙は同車両助手席に乗車する。

甲乙は甲使用車両を発進させ、同ホテルの駐車場を後にし、国道23号線に向かう。

甲乙は国道23号線を豊橋市方面へ向かう。

甲乙は国道23号線を「一ツ木インター」で降り、公園「刈谷市総合運動公園」(住所:愛知県刈谷市築地町荒田1番地)に向かう。

甲乙は国道23号線を「一ツ木インター」で降り、公園「刈谷市総合運動公園」(住所:愛知県刈谷市築地町荒田1番地)に向かう。

甲乙は甲使用車両を同公園の専用駐車場に駐車する。

 

2011/7/14 8:05 PM〜
公園内から

甲乙は甲使用車両から降車しない。(通常カメラを使用しての撮影)

甲乙は甲使用車両から降車しない。(特殊カメラを使用しての撮影)

甲乙は甲使用車両内で談笑する。

甲乙は甲使用車両内で口づけをする。

甲乙は甲使用車両内で尚も口づけをする。

甲乙は甲使用車両から降車しない。

甲は甲使用車両内で乙の頭を撫でる。

甲乙は甲使用車両から降車しない。

甲乙は甲使用車両内で談笑する。

甲乙は甲使用車両を発進させ、同公園を後にする。

甲乙は乙自宅マンション「×△□」(住所:愛知県安城市×町▲丁目■番地)に向かう。

2011/7/14 9:06 PM〜
乙の自宅マンションへ

甲乙は甲使用車両のハザードランプを点け、乙自宅マンション前の市道に路上停車する。

乙は甲使用車両助手席から降車する。

乙は甲使用車両運転席側に回り、甲に挨拶をする。

乙は徒歩にて乙自宅マンションに向かう。

乙は乙自宅マンションのエントランスから中に入る。

乙は自室(×▲号室)の鍵を開錠し、室内に入る。

調査員は依頼者に状況を報告。
依頼者の了承を得た後、本日の調査を終了とする。

乙自宅マンション「×△□」外観

乙自宅マンション「×△□」マンション名プレート


 
ページの先頭へ

ごあいさつごあいさつ

調査内容調査内容

法人向け調査法人向け調査

国際調査国際調査

調査の流れ調査の流れ

守秘義務守秘義務

探偵業法探偵業法



講演会講演会

料金表料金表

報告書報告書

お問い合わせお問い合わせ

アクセスアクセス

リンクリンク

総合探偵社
加藤探偵調査事務所

愛知県公安委員会
第54150014号

〒473-0925
愛知県豊田市駒場町
雲目17番地3雲目ビル二階

TEL 0120-138-388
MAIL info@kdio.tv